<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
スプーンおばさんに学ぶ・・・
スプーンおばさんのクリスマス
スプーンおばさんのクリスマス
アルフ・プリョイセン,ビョーン・ベルイ,おおつか ゆうぞう

今週借りてきた本の中の一冊!
突然、スプーンくらいの大きさまで小さくなっちゃうおばさんのお話。
「スプーンおばさん」ってTVで放送されてた事あったような・・・。
と懐かしくなって借りてみたのです。

クリスマスのお飾りを買うために市場へ出かけるおばさん夫婦。
小さくなったおばさんが、上手く夫を操縦しながらお目当ての品物を次々と手に入れてく。

いや〜、スプーンおばさん!夫の操縦上手すぎる〜。
見習わなくては〜!
と、子供に読んで聞かせていたのに、いつの間にか自分が絵本の世界に入り込んでいた。。。

夫の操縦!永遠のテーマですね〜。
| おすすめ | comments(5) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
それはぜひ読んでみたい!
夫の操縦法かあ。最近、操縦されているような気が・・・。
良い絵本っていつ読んでも、入っちゃいますね〜。
最近は、保育園から来る絵本を一緒に待っている状態♪
| petitgrain | 2006/11/09 12:48 PM |
スプーンおばさん!あったあった!!
小学校の頃!?だったかな!?いつでしたっけ?懐かしいなぁ^^。
あるんですね!今度図書館で探してみよう^^。

>夫の操縦!
ホント永遠のテーマですね(*≧m≦*)ププッ
| yoshiko | 2006/11/09 2:15 PM |
あ〜っ、すっごく懐かしい!!
そういえば図書館にあった〜!!
夫の操縦(笑)
多分うちは夫が「妻の操縦」に困ってると思います(笑)
| アヤコ | 2006/11/09 8:06 PM |
旦那はブレーキの壊れたダンプカーのような人だから操縦は諦めたほうがいいよ^^
| ちゃばしら | 2006/11/09 8:54 PM |
>petitgrain さん
私も、幼稚園から持って帰る絵本が毎月楽しみだっわ〜。持って帰ってきたその日に読んでたもの。大人が読んでも絵本って楽しめるのよね〜。

操縦されている?!旦那さま手強そうね。。。

>yoshikoさん
今回、偶然、図書館のクリスマスのコーナーで見つけました。TV!そうそう、小学生頃でしたよね〜。懐かしい〜。

夫の操縦法!我が家の場合、暴走止まらず。。。といった感じで。。。私も、小さくなりたい。。。

>アヤコさん
>「妻の操縦」
これはもしや・・・、買い物!ですか?
私もお金を使う!と決めた時の使いっぷりが凄いらしく・・・、(自覚症状なし。。。)旦那から「恐い!」と。。。この時は、誰も止められません。。。

HPでみたIKEAのクリスマスグッズがかわいくって〜、暴走しそうです。。。

>ちゃばしらさん
駄目ですかね。。。やっぱり、諦めたほうが。。。無駄な抵抗なような気はしていたのですが。。。操縦するのにも、かなりのパワーがかかる!子供以上に大変で。。。我が家には、子供3人いますから〜。戸籍上、長男のばかボンは家の中では次男です。。。命、削られている気がします。。。
| a・bezu@ | 2006/11/10 4:37 AM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://ankai.jugem.jp/trackback/399
トラックバック
アルフ・プリョイセンアルフ・プリョイセン(Alf Pr?ysen, 1914年7月23日-1970年11月23日)は、ノルウェーの児童作家・歌手。「スプーンおばさん」のシリーズが有名。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia
童話大辞典 | 2007/02/14 7:24 AM